ホームページ
FenergoのESG コンプライアンス

FenergoのESG コンプライアンス

企業全体にわたるESGコンプライアンス。シンプルで安心なSaaS。

  • 金融機関がESG規制上の義務を履行できるようにするSaaSソリューション
  • 顧客とそのサプライチェーンの環境リスク、風評リスク、補完的ESGリスクを自動的に計算します
  • 持続可能な金融情報開示規則 (SFDR) や企業サステナビリティ報告指令 (CSRD) などの規制要件を満たします


Fenergo

Fenergo ESGは、以下において金融機関支援を提供します。

金融機関がESGのために既存のプロセス、人材、データを活用し、単一の顧客ビューを作成して、実際に目に見える効率化を促進する方法をご確認ください。

1

リスクの軽減およびESGコンプライアンスの管理

SFDR、CSRD、EUタクソノミー、気候関連財務情報開示タスクフォース (TCFD) などのESG関連規制への今後の追加おや修正にも対応するコンプライアンス。

2

自動化による業務効率の向上

既存のClient Lifecycle Management (CLM) ソリューションにESGを効率的に吸収し、サイロを排除します。自動化により、さまざまなデータソースやシステムからの手動のデータ再入力作業を減らせるため、プロセスとデータの精度が向上します。

3

既存顧客と新規顧客からの収益機会を開く

Fenergo ESGは、既存の顧客を維持し、銀行や投資の選択において社会的および環境的意識が高まっている新規顧客を引き付けられるようにします。

Fenergo Intro Video
 
Play

FenergoでESGコンプライアンスを解決

Fenergo ESGは、金融機関が単独で、またはFenergoのエンドツーエンドのCLMプラットフォームの一環として実装できる、APIファーストのSaaSソリューションです。

このソリューションは事前にパッケージ化されたESG規制フレームワークを使用して、シンプルで直感的な手順で、顧客に適用される規制と必要な文書やデータについて、貴社チームに自動的に警告します。

すぐに使用できる、主要なESGデータプロバイダーとの連携も含まれてるため、利用可能なサプライチェーンのスコープ2および3の排出量データを収集できます。

Fenergo ESGは、以下に役立ちます。

ESG規制の遵守

ESGアクセラレータ(ワークフローとルールエンジン)を備えたFenergo ESGは、金融機関に、EUタクソノミー、SFDR、CSRD、TCFDなどの絶えず変化するESG規制要件について将来にも通用するコンプライアンスとカバレッジを保証して、安心感を提供します。

Digitally Capture ESG Data & Document Requirements

Fenergo ESGを使用すると、金融機関は動的でルール主導型のESGデータ取り込み専用、文書要件、および関連当事者用のルールを既存の運用モデルに組み込むことができます。運用チームとコンプライアンスチームは、既存の本人確認(KYC) およびマネーロンダリング対策(AML) の顧客と関係者のデータを簡単かつ効率的に再利用できます。Fenergoの市場をリードするESGデータパートナーとの連携を活用することにより、貴社はESGデータの収集と評価を自動化し強化することができます。

サプライチェーンの階層構造の特定と可視化

金融機関が効率を最適化し、運用チームのサイロ化を削減できるようにします。FenergoのRelated Party Managerを使用すると、サプライチェーンの階層構造と重役を特定して視覚化することができます。

ESGレーティングの簡素化とリスク評価の計算

Fenergo ESGは、企業によるリスク評価の簡素化を実現するベストプラクティスのESGモデルに基づいて構築されています。Fenergoのエンティティ分類計算機は、各エンティティに個別および総計のE(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)の格付けを動的に割り当てます。FenergoのESGリスクエンジンは、環境、風評や補完的なESGリスクを自動的に計算します。

ノーコードの簡単かつ瞬時の設定変更

Fenergoの直感的な設定専用ユーザーインターフェースは、ITサポートを必要とせずに、業務部門が評価モデル、データセット、ワークフローなどを簡単かつ即座に変更して、組織の運用モデルに適合させることができます。また、全ての設定変更はバージョン管理されるため、貴社組織が定義したガバナンス統制の対象として、モデル変更のエビデンスを監査人に簡単に提供できます。

ソリューション単体またはCLMと連携した導入

Fenergo ESGは、ソリューション単体として導入することも、既存のClient Lifecycle Managementのプロセスと統合することもできるため、効率の最大化と手作業の削減を実現します。Fenergo ESGは、あらゆるテクノロジー環境にシームレスに連携し、顧客支援プラットフォームを含め、複数の業務部門とチャネルにわたるESGコンプライアンスの一元化と管理を実現します。

事例

お客様の成功事例

世界の大手銀行が顧客ライフサイクルプロセスをどのように変革したかをご紹介します。

ABC銀行Fenergo SaaS CLMのケーススタディ

事例を読む
Fenergo

BNP Paribas S.A がOne KYCでセレント モデル バンク賞を受賞

事例を読む
Fenergo

Mizuho Americas: クライアントオンボーディングのデジタル化。

事例を読む
Fenergo

「ESGが提供する主な可能性は、[従来の] コンプライアンス・チェック・ボックスを埋めるだけの作業を、持続可能で実行可能なビジネスチャンスに変えられることにあります。銀行が金融機関に課されたこの使命を遂行するには、市場で拡張性が最も高い製品の構築に注力し、専心しているテクノロジーとチームを活用する必要があります」

Marinus Oosterbeek(ESGに関する最近のウェビナーのパネリスト)
ABN アムロVenturesのベンチャーキャピタリス

Fenergo のSaaSソリューション

Fenergoの一連のSaaS ソリューションをご確認ください

Fenergo顧客確認 (KYC)

Client Onboarding

Know Your Customer | Fenergo

Account Opening

FAQs

What are the key ESG regulations and ESG standards?

There are multiple regulations and standards in play for ESG in financial services. In the EU, the Corporate Sustainability Reporting Directive (CSRD) the Sustainable Finance Disclosure Regulation (SFDR), and the EU Taxonomy are the key pieces of legislation. There are also important guidelines coming from the SEC in the USA, from MAS in Singapore, and from multiple other jurisdictions.
There are many ESG compliance standards at play, with the International Sustainability Standards Board(ISSB), and the Task Force on Climate-related Finance Disclosures (TCFD), as well as GRI, UNGC, and more

What are best practices in ESG compliance for financial institutions?

The process for ESG in banking is ideally embedded into existing client lifecycle management processes, through re-use of common data, leveraging market data, efficient management of customer outreach, and investing in good technology in order to reduce manual effort for as many components of the ESG compliance process as possible. ESG compliance is a key point, with future-proofed regulatory coverages baked into ESG solutions.Read our latest blog on ESG: A Roadmap to Compliance in 2023

How should SFDR and CSRD compliance be brought into the operating model?

Ideally ESG solutions will be capture CSRD and SFDR information as part of the customer due diligence process. Typically middle office teams are empowered to do much of the data gathering, with specialist areas and clients escalated to expert SMEs.

Using ESG rating providers

There are a huge number of ESG ratings providers in the market, with various methods of calculating their proprietary scores. This ranges from analysing public available information, to assessing news reports about firms, all the way to parsing social media mentions to determine user sentiment.
The challenge with the market is that there is a huge variety in ESG scores - what might be a 30 in one solution will be 80 in another ESG solution. The best practice for ESG in banking is to bring the ratings in-house, and to calculate a score based on hard data that is traceable.Rating models can also be personalised to the Financial Institution’s own risk appetite and world view.

ESGに関してご質問がある場合

当社にお問い合わせいただき、ESGコンプライアンス義務を効率的かつ効果的に管理する方法について、当社のESG専門家にご相談ください。